« OB会への出席 | トップページ | 和顔施(瀬戸内寂聴さんと日野原重明さんの対談集より) »

2010年7月25日 (日)

人は利益で動く

少しきつい言い方であるが,私は「人は利益で
動く」
このことを昨今のマスメディア,ジャー
ナリスト等に感じる。
私だけであろうか?私と同じように思っている
方も多くいるのでは?

私が思うには,この様な組織に働く職業人は何
をもって自分の職業に誇りと生きがいを求めて
いるのかと時々思う。

私の現職時代は,どうすれば顧客の役に立ち,
喜ばれ,社会貢献できる
かを会社も社員も真剣
に考えてきた。
昨今の社会環境がそうさせているのかもしれ
ないが,どうしてマスメディア,ジャーナリ
ストの組織とこんなに違うのか?と思うこと
が多い。

前にも本ブログで少し書かせてもらったが性
善説(論語と性悪説(韓非子)について,中
国文学者・守屋洋さんは著書
右手に「論語」
左手に「韓非子」
角川SS新書)の中でこ
う書いている。

こういう人間になりたい(論語),人は利益
に動く(韓非子)
の説が対比して書かれてい
たが,私なりに次のように解釈し,感じた事
を少し本音で書いてみる。

論語では,人間は本来善であり,その善(仁・
義など)を伸はして行こうと言う性善説を説い
ているが,韓非子は反対に性悪説で,人間を動
かしているのは
「仁」でもなく「義」でもなく,
ただひとつ「利」で動いている。


これが昨今のマスメディア,ジャーナリストで
はないかと私は思っている。国民は常にマスメ
ディア,ジャーナリストをチェックし国民が評
価しなければ戦前の苦い経験を繰り返すことに
なる。

論語「里仁篇第四16」によれば
●君子は義を喩(さと)り,小人は利に喩
(さと)る。 
徳の高い者は,正しい道理について深く知っ
ている。
徳の低い者は,利益について深く知っている。
と言う意味のようであるが今のマスメディア,
ジャーナリストは,公益より私利私欲(保身)
を考え,常に利害を目安に行動をしている。
ビジネスにおいて
「義」を判断基準にせず,
一時的儲けのみで組織人として,人間として
私と基準を異にしている。

一例を挙げれば
①最近の例では,マスメディア,ジャーナリ
ストも銀行法違反で逮捕された小泉政権時代
の竹中元金融相ブレーンの元日本振興銀行会
長を「金融界の寵児」ともてはやし国民を欺
いたのもマスメディアが利害を目安に行動し
たからである。

②また最近のコマーシャルをみてもその多くが
類似の商品が多く,その商品の効能は別でスポ
ンサーの広告料が入れば良いと思われるものも
多いのではないか?

③これは最近出版された書籍で一般国民に知ら
されていないことの記述があったが,これに対
して今までマスメディア何も報道してこなかっ
たように思う。これも組織と広告主の利益のた
めか,真実を国民に知らせるべきでないのか?

ここでもマスメディアは,「仁」でもなく「義」
でもなく,ただひとつ「利」で動いているとし
か思えない。
これが韓非子の言うまさしく「人は利益で動く」
であり,③の書籍を深く読み込み,また私なりに
情報収集してからブログに書くこととしたい。

今日は,少し長くなったがこれが私の「今日のつ
ぶやき」である。
 

« OB会への出席 | トップページ | 和顔施(瀬戸内寂聴さんと日野原重明さんの対談集より) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159065/50352406

この記事へのトラックバック一覧です: 人は利益で動く:

« OB会への出席 | トップページ | 和顔施(瀬戸内寂聴さんと日野原重明さんの対談集より) »