« 人のために役立つことをしなさい(ノーベル賞学者の人をつくる言葉から) | トップページ | 老いと役割り(人生訓) »

2016年6月19日 (日)

父の日・母の日

私は両親を尊敬しており、家族は宝だと思っています。昨年はひ孫も生まれ宝が増えました。孫が二人いるのでまだまだ宝が増えるでしょう!
今日は父の日、子どもからプレゼントをしてもらいました。
私は毎年、子どもからプレゼントをもらうとそのたびに子どもが何時も私たち夫婦を温かい気持ちで見守っていてくれていることへの感謝とともに幸せを感じ、プレゼント受け取る側になって何年になるんだろうと胸がいっぱいになります。
今年の母の日は妻が入院中であり、プレゼントの花(カーネションと妻が好きなあいさい)は玄関に置き、私はかねてから欲しいと思っていた少し 大きい文字が書ける筆と通常、果実はそれぞれの木に一種類だけしかできませんが「2果実の木」と名付けられた接ぎ木(2種類の 果実が実る木)を買い求めました。
早速、感謝の想いの「書」を書き2果実の木には名札を付け娘の家族(元木・親)と孫の家族(接ぎ木)の幸せを願って植樹しました。
私は父親として特別なことは何もしてきていませんが、感謝と幸せな父の日でした。”ありがとう”
 Photo
      娘からの母の日プレゼント
■娘からの父の日
 Dscn5194
      私が求めていた書筆
 
Photo_3
         感謝の記念樹
 Dscn5013
    買い求めた書筆で書いた感謝の想い

« 人のために役立つことをしなさい(ノーベル賞学者の人をつくる言葉から) | トップページ | 老いと役割り(人生訓) »

コメント

まだまだ、長生きしてね。

           娘より

投稿: | 2016年8月22日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159065/64090503

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日・母の日:

« 人のために役立つことをしなさい(ノーベル賞学者の人をつくる言葉から) | トップページ | 老いと役割り(人生訓) »